プルデンシャル生命保険とは?カテゴリの記事一覧

会社の概要

プルデンシャル生命保険株式会社(ぶるでんしゃるせいめいほけん)は、米国ニュージャージー州ニューアークに本社を有し生命保険、投資、不動産事業などを手がける米国最大級の金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの一員の保険会社である。
プルデンシャル生命保険2004年にあおば生命保険(旧日産生命保険)を吸収し、事業規模を拡大した。

現在、 プルデンシャル生命保険の本社がある東京都千代田区永田町のプルデンシャルタワーは、大火災で廃業に至ったホテルニュージャパンの跡地に立っている。元々このビルは、千代田生命保険が建設を行っていたものだが、同社が経営破綻したためプルデンシャル生命保険が買収し所有している。


<プルデンシャル生命保険の会社概要>

社名:プルデンシャル生命保険株式会社 (ぶるでんしゃるせいめいほけん)
本社所在地:東京都千代田区永田町2-13-10、プルデンシャルタワー
会社設立:1987年10月
事業内容 生命保険業及びそれに付随する業務
資本金:200億円
従業員数 3,816名(2005年度末)
総資産:1兆9,322億77百万円
保険料収入:3,248億円(2004年度)
保有契約件数:186万6,218件(2004年度末)
保有契約高:22兆1,775億円(2004年度末)
主要株主 米国プルデンシャル・ファイナンシャル



プルデンシャル生命保険の評判、口コミ情報は?

プルデンシャル生命保険の口コミ情報をまとめてみた。
いろいろな評判があるようですが、プルデンシャル生命保険のよい点、悪い点の
代表的なところは以下の通り。



<プルデンシャル生命保険のよい点>

●生命保険の契約内容の説明が合理的で納得できる
●支払える生命保険の保険料をもとにニーズに合った保険を提案してくれる
●営業員のレベルが高くいろいろな生命保険の知識を教えてくれて勉強になる
●生命保険の内容について丁寧に十分な説明をしてくれ、専門的なことも分かりやすい
●生命保険の契約内容がシンプルでわかり易い。
●国内生保の販売員のおばちゃんのように情に訴えてくることがなく、理論的で納得がいくまで説明してもらえる。


<プルデンシャル生命保険の悪い点>

●営業員によって対応に差が大きい
●保険料があまり安く感じられない
●アフターケアがよくない場合がある。